読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vimの「カウントに2」が便利すぎた!

Vimではオペレータ、モーション、テキストオブジェクトとありますが、モーションはaiしかありません。で、例えば、括弧と括弧内を選択したいときにva(と入力しますが、モーションをaにするとその前後の空白も選択されてしまい、欲しくもない空白を省くために、visualモードでちまちま選択したり、プラグインを導入するなど、Vimなのにとても不便に感じていました。 で、ふとヘルプを眺めていたら、「カウントに2」というとても便利な手段が...(もっとわかりやすい箇所に書いて欲しい)

f:id:rbtnn:20150129235600p:plain

f:id:rbtnn:20150129234325p:plain

便利すぎる。